なこブ

これ当たった

注目はルビーチョコレート!銀座三越2019バレンタイン試食会に行ってきた

バレンタインまであと約1カ月ですね。


きのう1月17日(木)、銀座三越が主催する
銀座三越2019バレンタイン試食会」に参加してきました。

f:id:nakobu:20190118184826j:plain

たくさんのチョコをはじめ、コロネ、軽食、乾杯シャンパン、
ドリンクなどを楽しんできましたので、レポートします!

 

知ってる!?次世代チョコ「ルビーチョコレート」登場

試食の前に、まずチョコ業界のニュースを教わりました。

チョコには種類がありますよね。ダークチョコ、ミルクチョコ、ホワイトチョコ。ここに第4のチョコが加わったそうです。約80年ぶりに発見された新種「ルビーチョコレート」です。

ルビーチョコレートは、生産量の限られたルビーカカオ豆から作らるそうで、ナチュラルなピンク色をしており、ほのかなベリー系の酸味があるようです。

f:id:nakobu:20190118223441j:plain

今年のバレンタインは、ルビーチョコレートを選択するのもいいかも! 

 

銀座三越は「PINK」に注目

いろんなデパートで多彩なバレンタインフェアが打ち出されていますが、銀座三越では、上記のルビーチョコレートを受けて2019年のバレンタインは「PINK」をテーマに展開するようです。

GINZA Sweets Collection 2019」と題して、1月23日(水)から2月14日(木)までフェアが開催されるようです。ルビーチョコレートを使った商品の販売もあるようです。ぜひ足を運んでみてください!

 

試食会レポート!

トレンドを知ったあとは、お待ちかねの試食タイムが始まりました。写真盛りだくさんでいきます!

会場

銀座三越の4階に、2018年12月にオープンしたばかりのカフェ「ボンボヌール」があります。今回の試食会は、このボンボヌールが会場でした。とても綺麗! 

f:id:nakobu:20190118184655j:plain

参加者たちは、入口でチョコカタログと乾杯用シャンパンを受け取り、各々席へ。

f:id:nakobu:20190118185058j:plain

チョコカタログの表紙のキラキラ具合、動画でもぜひご覧ください。テンション上がるから!

試食チョコがズラーーーーッ!!

もう何種類あるのか数えられないくらいのチョコがが並んでいました。

f:id:nakobu:20190118184900j:plain

どのくらいたくさんあるかというと…

f:id:nakobu:20190118184952j:plain

全制覇試食できる気がしない量…!! 

遠慮しないでお皿に取ります。

私は一人参加だったのですが、同じテーブルを囲んだ方達も遠慮なかった笑

f:id:nakobu:20190118190955j:plain

ちょっと寄りましょう。

f:id:nakobu:20190118190827j:plain

どれも美味しくて、すごい勢いでバクバクしてしまいました。

右下の(わかります?)ナッツやらフルーツやら乗っているチョコが、印象に残っているのですけど、帰宅してからカタログを見たら、チョコ界の新スターのお店「ヴェルシオン・オリジナル」の物みたいでした。

ハイヒール型のはルビーチョコレート使用と言っていたような。うろ覚えですみません。

 

ちなみにですが、上の写真に写り込んでいるコロネは、銀座三越の7階催物会場のイートインコーナーにて食べられるものです。販売期間は、1月23日(水)から2月3日(日)までなので要注意です。

f:id:nakobu:20190118191118j:plain

チョコの他に、軽食もいただきました。

f:id:nakobu:20190118191219j:plain 

みんなのチョコ係さんとトーク

チョコ好きのあいだで話題になっているチョコ専門セレクトショップがあるといいます。店名は「c7h8n4o2」とパッと見難解。チョコの成分の分子式を店名にしているそうで、しーなな…とそのまま読めばよいそうです。

c7h8n4o2 サイトは→ http://c7h8n4o2.shop-pro.jp/

栗林寿瑞奈さんのTwitterアカウントは→ https://twitter.com/chocogakari

そんなc7h8n4o2のオーナーである栗林寿瑞奈(くりばやし・すずな)さんと、三越のバイヤーさんとアシスタントバイヤーさんによる、トークショーも行われました。

好きなチョコ店として「ベルナシオン」「フランソワ・ジメネーズ」を挙げてらしたので、そのメーカーに興味が芽生えました。

銀座三越ではバレンタインのチョコのカタログをデジタルでも見られるようにしてくれているのですが、21ページに両店とも掲載されていますので、気になる方はチェックくださいませ。デジタルカタログはこちらから→ 銀座三越 バレンタイン | ebook5

 

さいごに。試食会場のチョコ一覧

ほんとうにたくさんのチョコレートがあり、どれも美味しかったです。

ブログ記事作成を考えていた当初は、試食して好きだと感じたものをピックアップして、特色づけて紹介したいなと思っていたのですが、実際に会場で試食してみたら、数が多くて覚えられない上、甲乙の乙なんてないチョコ群で、どれも美味しかった!と言う語彙力皆無な感想になってしまいました。すみません。

お詫びといってはなんですが、会場でやたらめったら撮ってきた、チョコ群の写真を貼り付けて終わりたいと思います。どうぞご覧くださいませ。

なお、詳細は、デジタルカタログでご確認くださいませ→ 銀座三越 バレンタイン | ebook5

f:id:nakobu:20190118220410j:plain

f:id:nakobu:20190118220439j:plain

f:id:nakobu:20190118220504j:plain

f:id:nakobu:20190118220529j:plain

f:id:nakobu:20190118220601j:plain

f:id:nakobu:20190118220624j:plain

f:id:nakobu:20190118220646j:plain

f:id:nakobu:20190118220816j:plain

f:id:nakobu:20190118220839j:plain

f:id:nakobu:20190118220938j:plain

f:id:nakobu:20190118221001j:plain

f:id:nakobu:20190118221022j:plain

f:id:nakobu:20190118221100j:plain

f:id:nakobu:20190118221128j:plain

f:id:nakobu:20190118221214j:plain

f:id:nakobu:20190118221236j:plain

f:id:nakobu:20190118221304j:plain

f:id:nakobu:20190118221333j:plain

f:id:nakobu:20190118221405j:plain

f:id:nakobu:20190118221431j:plain

f:id:nakobu:20190118221456j:plain

f:id:nakobu:20190118221522j:plain

f:id:nakobu:20190118221550j:plain

f:id:nakobu:20190118221619j:plain

f:id:nakobu:20190118223441j:plain

f:id:nakobu:20190118221739j:plain

f:id:nakobu:20190118221811j:plain

f:id:nakobu:20190118221833j:plain

f:id:nakobu:20190118221900j:plain

f:id:nakobu:20190118221949j:plain

f:id:nakobu:20190118222016j:plain

詳細は銀座三越のデジタルカタログでご確認くださいませ→ 銀座三越 バレンタイン | ebook5

 

※今回のイベントは、OZmallの募集に当選して参加できました
 https://www.ozmall.co.jp/especial/gourmet/14762/ ありがとうございます!
 

 

来年1月発売シュワルツコフのユイルアロームもらった

シュワルツコフさんから来年1月に発売されるヘアオイル「ユイルアローム」をいただきました。

f:id:nakobu:20181226162444j:image

 

ツヤとか潤いを追求した洗い流さないトリートメントですけど、香りにもこだわったようです。


香りは、4種類あり、髪を乾かした後でも香りが弱くなりにくく、長く楽しめるようになっているとか。

 

f:id:nakobu:20181226162601j:image
f:id:nakobu:20181226162548j:image
f:id:nakobu:20181226162556j:image


ランダムに郵送されてきて、私のもとには「ラブ」という香りが届きました。甘い香り。TOPがカシス・ラズベリー、MIDDLEがローズ・ヘリオトープ、LASTがムスク・アンバーとのことです。

 

f:id:nakobu:20181226162632j:image
f:id:nakobu:20181226162629j:image
さっそく使ってみました。

テクスチャはさらさら。粘土はない感じです。

香りは、甘い!しっかり香ります。

使用感は、髪が重くならず良い感じです。私の髪は細くて少ないので、ベタついて重くなると困るのですが、そんなことにはならなかったです。


香りに敏感なこのご時世、パフューム系の商品を展開するシュワルツコフの自信を感じる一品です。

 

 

象印炎舞炊きの投稿で結の蔵の米ギフトもらった

象印の圧力IH炊飯ジャー「炎舞炊き」ですが、
10月の1カ月間、期間限定でお試しモニターとして象印から借りて、
自宅にて使ってみていました。

f:id:nakobu:20181211185754j:plain

 

その感想をSNSに投稿したところ、
感想投稿企画で当選し、賞品をいただきました。

f:id:nakobu:20181211184510j:plain

埼玉県川越市にあるお米の専門販売店「結の蔵」のセレクトギフトです。

f:id:nakobu:20181211184531j:plain

お米マイスターが厳選した3銘柄の新米が真空パックされています。

f:id:nakobu:20181211184550j:plain

うれしい!

 

 

▼リンク

「結の蔵」サイト内のセレクトセットのページ

https://kome.kaneko-shouten.co.jp/shop/news/info/201812_26775.html#respond

 

イニスフリーのDIYキットでクリスマス靴下作り

去る3月16日、韓国コスメブランドのinnisfree(イニスフリー)が日本上陸しました。1号店である表参道店へオープン当日に行きました。イニスフリー好きです。
f:id:nakobu:20181211170400j:plain

今回は、イベント参加レポートです。

 

クリスマスソックス作った

参加したのは、イニスフリー主催のイベント「Beauty Class」。第1弾が12月1日に開催され、私は夫といっしょに足を運びました。

グリーンクリスマス DIYキット体験イベント」と題されたイベントで、クリスマスソックスを作る内容です。

会場の雰囲気

会場は、表参道店の2階のイベントスペース。色合わせが素敵なインテリアでした。

f:id:nakobu:20181211171830j:plain

室内はクリスマスソングが流れ、テーブルにはDIYキットの箱が置かれていました。

f:id:nakobu:20181211172225j:plain

マシュマロなどクリスマスっぽいお菓子も用意されていました。

f:id:nakobu:20181211173252j:plain

箱は、赤と緑があります。

イベントスタート

最初は、イベントスペース内にあるスクリーンを使った動画鑑賞からでした。イニスフリーとは、グリーンクリスマスとは、といったことの説明が手短にあり、連れてこられた感満載だった夫も導入しやすかったようです。

ソックス作り

DIYキットですが、今年はソックス作りができる内容です。

箱を開封します。

f:id:nakobu:20181211173716j:plain

透明の袋から出します。

f:id:nakobu:20181211173802j:plain

こうしたパーツを糸で靴下に、好きなようにレイアウトして縫い付けていきます。

f:id:nakobu:20181211174018j:plain

いつのまにか無言で没頭。

キットの難易度も量も、ちょうどいい感じでした。ちなみにイベントは1時間ほどでした。

f:id:nakobu:20181211174534j:plain

針は、プラスチックの安全針なので、お子さんたちにも良さそうと思いました。

できあがり

f:id:nakobu:20181211174822j:plain

かわいくできたのではないでしょうか(自画自賛)。

f:id:nakobu:20181211175125j:plain

あれ……? 夫のほうがかわいいな……。

「たのしかったッ!!」と夫も言っていたし、私も幸せな気持ちになれました。

 

お土産

帰りには、クリスマス限定商品をいただきました。

f:id:nakobu:20181211175559j:plain

内容は、ディフューザー、キャンドル、ハンドクリームセット。

私も夫もそれぞれいただいてしまったので、わが家は一夜にしてイニスフリー長者になりました。

ポンポンが付いたディフューザーが、とてもとてもかわいい!

f:id:nakobu:20181211180140j:plain

店内のディスプレイで見かけた感じだと、ポンポンの色違いバージョンもあるようですね。こちらもとてもかわいい!

 

DIYキットは買えるの?

DIYキットは買えます。もともとは1,000円くらいですが、上記のようなクリスマス限定商品を買うと、DIYキットを300円で購入することができるとか。

売り上げの一部は、子供支援専門の国際組織「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」を通して子供たちへ寄付されるとのことです。

 

家に飾った

持ち帰った靴下は、家に飾りました。夫が作った左の靴下の大きな赤いリボンがボリューム感あってとても素敵です。ぐぎぎ……(悔しい)。

f:id:nakobu:20181211180641j:plain

 

なぜ参加できたか?

イベントに参加できた理由は、Instagramにてイニスフリー公式アカウントが参加者募集をしていて、応募して当選したからです。

今回は、Beauty Class 第1弾ということでしたので、これからも開催されるかも??

ご関心のある方は、イニスフリーSNSなどを日々チェックしておくとよいかもです。

 

▼リンク

イニスフリー日本公式サイト

http://www.innisfree.com/jp/ja/main/index.do

イニスフリー日本公式Instagram

https://www.instagram.com/innisfreejapan/

イニスフリー日本公式Twitter

https://twitter.com/innisfreejapan

 

#innisfree #イニスフリー

 

 

 

カンロのピュレグミ「山梨ピオーネ」「瀬戸内みかん」が届いた

f:id:nakobu:20181113111853j:plain

カンロ株式会社から「ジュレピュレ」が届き、グミ大富豪になりました。

 

ジュレピュレって?

ジュレピュレは、グミの中に濃密ジュレを閉じ込めた、 とろり、じゅわりとした食感が楽しめるピュレグミです。

 

twitter応募で応募

10月半ば、twitterにてピュレグミ公式アカウントによる「どっちのジュレピュレ」投票キャンペーンが行われていました。

ピュレグミ公式アカウントをフォローして、「山梨ピオーネ」「瀬戸内みかん」か選んで投票ツイートをするだけ。

私は、「山梨ピオーネ」に一票を入れました。 

 

当選の連絡DMが

11月1日、ピュレグミ公式アカウントからDMで当選の連絡をもらいました。

f:id:nakobu:20181113113715p:plain

 

当選品が届く

11月10日、当選品を受け取りました。

f:id:nakobu:20181113113813j:plain

 ひっくり返します。

f:id:nakobu:20181113113949j:plain

開封

f:id:nakobu:20181113114207j:plain

ジュレピュレセットの内訳は、「山梨ピオーネ」3袋、「瀬戸内みかん」3袋でした。

f:id:nakobu:20181113114246j:plain

ありがとうございます!

f:id:nakobu:20181113114419j:plain

 

食べてみる

開けて実食です。ハートだ!

f:id:nakobu:20181113114546j:plain

接近。白いすっぱいパウダーがたくさんまぶされています。唾液がでます。

f:id:nakobu:20181113114649j:plain

切ってみました。ジュレは噛んでも飛び散らなさそうな感じだと感じました。

f:id:nakobu:20181113114725j:plain

中のジュレは、従来のジュレピュレに比べ約30%増量し、噛んだ瞬間のとろじゅわ感をアップしたそうです。

 

食べた感想

「山梨ピオーネ」はピオーネ特有の芳醇な甘みと香りがします。「瀬戸内みかん」は甘酸っぱい味わいと香り。おいしいです!

すっぱいパウダーと甘いフルーティな味わいが広がる果肉食感で、食べた瞬間ちょっとリフレッシュできるグミだと思います。

ふとしたとき食べられるよう、かばんの中に入れておきたくなりました。

 

余談

送られてきたときに入っていた箱がかわいいと思ったら、

f:id:nakobu:20181113120150j:plain

「折り鶴」出身の紙で作られていました。

f:id:nakobu:20181113120302j:plain

 

各6袋セット

企業賞もらった!第65回リアルサンプリングプロモーション

第65回リアルサンプリングプロモーションinお台場で、
このブログ「なこブ」の記事が、企業賞をいただきました。

f:id:nakobu:20181105131449p:plain

対象記事はこちらです。

アサヒの企業のご担当者様が、プロテインディアナチュラアクティブ ソイプロテイン」の商品体験レポートを選考くださったようです。ありがとうございます! 送っていただく賞品、とてもとても楽しみです。

 

ちなみにこの商品にまつわる投稿数は、サンプル百貨店の情報によると、565件だったようです。

企業賞は5件。選んでいただき大変光栄です。

 

1票いただけると嬉しいです

企業賞の記事は、さらに一般投票を行って「大賞」を決めるようです。
大賞の商品は、ヒルトン東京お台場のペアディナーお食事券。
行きたい! なにとぞ「なこブ」に1票ください。

f:id:nakobu:20181105130034p:plain

投票は、こちら(↓)からできます。

https://www.3ple.jp/contents/rsp/65th/

※リンクは、サンプル百貨店のサイトのマイページに飛びます。

 

期間は、きょう11月5日(月)から11日(日)までです。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

おかわり自由「炎舞炊き 象印食堂(表参道)」体験

象印の最上位モデルの炊飯ジャー「炎舞炊き」。
この演舞炊きで炊いたごはんを体験できるアンテナショップ「象印食堂」が表参道にオープンしています。
期間は10月26日(金)から11月4日(日)の10日間。料理家監修のこんな御膳をいただけます。

f:id:nakobu:20181026152144j:plain

私は、オープン前日である10月25日(木)に炎舞炊きアンバサダーとして先行体験イベントに参加してきました。イベントの様子をレポートします。

会場

東京都渋谷区神宮前4-26-18原宿ピアザビル1F・M2F 
ベーカリーカフェ426 

外観

f:id:nakobu:20181026150348j:plain

内観

f:id:nakobu:20181026150629j:plain

イベントスタート!

先行体験イベントは、19:00から20:00の1時間に渡って行われました。

主催者代表挨拶

象印の広報部の部長さんによる挨拶から始まりました。

f:id:nakobu:20181026151516j:plain

料理監修者挨拶

つづいて、料理家の吉田麻子さんから一言。お綺麗な方です。

f:id:nakobu:20181026151713j:plain

試食

「炎舞炊き御膳」をいただきました。

f:id:nakobu:20181026151940j:plain

ごはん

「ごはん」は、もちろん炎舞炊きで炊いたものです。種類は3つ用意されており、白米(食感ふつう)、白米(食感しゃっきり)、玄米から選べ、おかわり自由です。食べ比べができます。

f:id:nakobu:20181026152701j:plain

お米を選んだのは、お米マイスター金子真人さん。白米は新潟県佐渡産の「コシヒカリ」新米、玄米は北海道の深川産の「ふっくりんこ」新米です。

おかず

「おかず」は、料理家の吉田麻子さん監修。

【汁】きのことお豆腐のおつゆ

お出汁とても美味しい! 薄口しょうゆ、塩で味付けしているようです。具は、まいたけ、しいたけ、絹ごし豆腐。添えられたすだちの輪切りが香り豊かでした。f:id:nakobu:20181026154132j:plain

【焼物】鰆(さわら)味噌幽庵焼き

柚子と白味噌の風味が引き立った鰆(さわら)、たまりません。味噌幽庵地(酒、みりん、薄口しょうゆ、白味噌、柚子の皮すりおろし)に30分ほど漬けてから焼くようです。煎ったぎんなんもめっちゃ美味しい、もっと食べたい。

f:id:nakobu:20181026154237j:plain

【酢物】秋野菜の酢の物

具材は、ぶなしめじ、きゅうり、かぶ、にんじん。食感が楽しい感じです。合わせ酢(米酢、だし、薄口しょうゆ、塩)は、酸味が強くなくて、お上品でした。

f:id:nakobu:20181026154405j:plain

【煮物】鶏と小芋の炊いたん

鳥もも肉とさといも、どちらも美味しかったし、見た目よりもボリュームを感じました。だし、酒、濃口しょうゆ、薄口しょうゆ、砂糖で味付けしているようです。

f:id:nakobu:20181026154438j:plain

【おまけ】ちりめん山椒

卓上に置かれている壺には、ごはんのお供が。これだけでもごはんが進みます。

f:id:nakobu:20181026154637j:plain

 

この「炎舞炊き御膳」は、オープン中の象印食堂にて税込1,000円でいただけます。1日限定150食なようです。営業時間は、11:00~16:00(ラストオーダー15:30)です。

 

〈補足〉東京以外にも象印食堂あり 

◉札幌・名古屋・博多でも象印食堂がオープンする

11月9日からは、札幌・名古屋・福岡の3都市においても、現地の飲食店とコラボレーションした『象印食堂』が10日間限定で実施されるそうです。

◉大阪には初の常設店がすでにオープン済み

ごはんレストラン「象印食堂」が、なんばスカイオ6階に10月17日からオープンしているようです。営業時間は11:00から23:00(ラストオーダー22:30)。

 

炎舞炊きのポイント

従来型の炊飯ジャーに比べ、火力が4倍になったとのことです。

底の構造を比べてみます。

f:id:nakobu:20181026155924j:plain

上が従来型、下が炎舞炊きの底構造です。ヒーターの加熱方式が、一括制御から3つの独立制御に変わっています。これにより部分的な集中加熱が可能になり、お米が激しく舞い上がり、炊きムラを一段と抑えられるようになったようです。

f:id:nakobu:20181026160511j:plain

スタイリッシュなビジュアルです。

お土産

紙袋を渡された瞬間、「重っ!!」と声が出ました。

象印食堂で食べたごはんと同じお米を300g、3段階の荒さ調節ができるごますり器象印食堂の料理監修者である吉田麻子さんのレシピ本(サイン入り)をいただきました。

f:id:nakobu:20181026161641j:plain

「象の目 -象印百年物語-」という冊子も入っていました。面白そう。

f:id:nakobu:20181026161557j:plain

f:id:nakobu:20181026161840j:plain

さいごに

お料理が出てきたときのとってもいいダシの香り。たまらなかったです。ごはんもおかずも美味しかったので、夫にも食べさせたいと思いました。残り期間中に、いっしょに行けるといいなあ。

じつはいま炎舞炊きのお試しモニターとして、炎舞炊きを象印から1カ月間の期間限定でお借りしていて、自宅にて炎舞炊きを使ってみているところです。10月いっぱいの借用ですので、終わり次第また改めて自宅で使ってみた感想は記事にしたいと思います。

リンク

象印食堂の詳細はニュースリリースで確認するのが分かりやすかったです。

http://www.zojirushi.co.jp/corp/news/2018/181012/shokudo.html

◉今回のイベントは、炎舞炊きアンバサダー登録をしておいたため参加できました。
http://ambassador.jp/zojirushi/enbu/

◉炎舞炊き(5.5合)をアマゾンで見る。※他に一升炊きも存在します。

 

◉お土産でいただいた吉田麻子さんのレシピ本はアマゾンで買えます。